(Cap off) Bohemian

.

眠気眼を擦って
お日様に向ってる
レールに沿って歩く道
きっと風が連れてきた
落ち葉がまばらに

1.2.3.4.
スティックを合わせ
一歩一歩どうして
避けるかのように歩いてく
けして不自然じゃないリズムに乗って
それに応える軋む甲鈑
いつしか眠気も引っ込んで

枯れ葉の絨毯だったら
目をつむっても大丈夫?
葉が幾層にも重なり合って
奏でるあの音は今オアズケだけど!



DSC_8805-2.jpg


ここは汽車道

ジョギングや散歩を楽しむ人たちと僕たち
日差しに浮かび上がるいくつもの靴音が
ボリュームを増してくパーカッションのように
次第に賑やかになってくる

盛り上がりは
ひとりじゃできないよ
いつだって他の助けがいる
五感に触れ合うことができるからこそ
人間だって言うんだゼ?
ひとりで盛り上がったってたかが知れてるんだ

どうだい? MAGICは
深呼吸をすることだ!

DSC_8812-2.jpg

今だけ

日向や日陰
太陽は変わらないようで変わってくる
夏の高い日差し
冬の斜光に
ここに訪れた時間をかけてたら 1.2.3.4.
ライブ・ショウの始まりだ

DSC_8825-2.jpg

下ろした背中のバッグに
足枷を外したかのような僕
自信のギターリフを聴いておくれよ
なくちゃならないリズムをキープ!
走り過ぎない後乗せのドラム
地面に据えた脚があるからこそ
指先から繰り出されるリレーズが
うねるベースラインのように生きてくる

親指を回せ!
中指を回せ!

DSC_8815-2.jpg

1.2.3.4.
流れるリズム隊に乗って
吐き出される君のボーカル
夢のような違うような、でも




そうだ、僕と踊ってくれるかい?
僕はカシュ、っと人差し指を押し込んだ

























① D800+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Aモード 1/320sec f/2.8 35mm ISO100 内蔵フラッシュTTL-3.0EV
② D800+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Aモード 1/320sec f/3.2 35mm ISO100 内蔵フラッシュTTL-3.0EV
③ D800+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Aモード 1/800sec f/2.5 35mm ISO100
④ D800+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Aモード 1/800sec f/2.5 35mm ISO100 内蔵フラッシュTTL-3.0EV












.
スポンサーサイト
[ 2014/12/05 20:12 ] 野外撮影 SUI | TB(0) | CM(0)

汽車道を

.

君たちと出会わなかったら大して歩くことはなかったあの通り

もうすぐアツイ夏が来る
バスでも電車でも車でもダメで
フラフラになりながら歩くあの通りを
寄り道しながら進んでくあの通り

DSC_6844_20140613222929a1b.jpg

大桟橋の床を踏みつけたような
足の裏が妙に落ち着かない感覚が
気持ち良いことに気づいたら
きっとそこに腰を下ろしたくなる
大桟橋へと続く道

起伏にとんだ大桟橋の床
優しい感触を楽しみながら
かわりに浜風が体をすり抜けていき
いつしか汗も引いて
目の前に赤レンガ
コスモクロックへと続く
ランドマークを望み見上げてく青い空

暑さだろうが
何もかも忘れられる時間

DSC_6871.jpg












D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Mモード 1/320sec f/5 95mm ISO100 外部フラッシュ-2.0EV+バウンサー ここはいつも撮ってやろー!と思っていても実行に移せない場所No.1でした!しかし今回友人の力添えにより実現できて嬉しいです!結果は...まあ不満足なのですがw 背景とのバランスで試行錯誤でしたかね?
D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Aモード 1/400sec f/5 105mm ISO100 赤レンガパーク前の空き地はすっかりお花畑!季節の花がこれから楽しませてくれることでしょう












.
[ 2014/06/16 22:11 ] 野外撮影 SUI | TB(0) | CM(0)