散歩道

.

みなとみらいの散歩コース
桜木町なら汽車道を抜けて
赤レンガ倉庫は定番
早い時間のうちに回りたいってのもある
混雑する前にね

DSC_9750-2.jpg

けっこう撮ってるけど
赤レンガの中に入ったのは
実は二回ほど

興味が無いわけでなく
いつも大きいバッグだから
激混みの倉庫内は歩くのは不自由すぎて
物色するまでもなく
通り抜けるのがやっと
いつも並んでるカフェ
理由も知らない
おそらくパンケーキ?

DSC_9720-2.jpg

同じような理由で
洋館ももっぱら外ばかり
中に入ってみたいけど
ウロチョロするうちに
バッグに何か引っ掛けて壊しそうだから

カメラ女子的/旅行に来た的な勢力に
太刀打ちできないってのもある
まるで空気のような扱いでw
かなり寛容で寛大な僕でも
カメラ構えたところでカメラ持って前に来られると
心が折れますね…(-_-)
ひとりじゃ多勢に無勢ですから(^.^)

DSC_9728-2.jpg

汽車道から続くレールは
象の鼻パークの入り口の橋
隅っこで休憩して気持ちを切り替えたり
そのまま橋を渡って大桟橋へ行くことも
はたまた海岸通りへ出て
日本大通りのコースも多い

DSC_9771-2.jpg

陽気が良ければ
大桟橋のデッキで
座りながらゆっくり撮影も楽しめる
木の感触は座るのに居心地が良くて
いつまでもそのまま居座り続けそうで
眠気まで持って来られたら
ホント、サイコーだね?

街中で即行で撮るのも好きだし
こんなところでゆっくり撮るのも好き

DSC_9793-2.jpg

ひとりの時は真っ昼間からビールも良いね
ただ撮るのだけが目的じゃなく
散策ついでの横浜の撮影はいつまでも欠かせない
仕事では無理だけど
自分の生活の傍に娘たちが居ることが何よりも大事
















① D800+Nikon AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR Aモード 1/30sec f/5 16mm ISO100 クロップ
② D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Aモード 1/30sec f/4 105mm ISO100
③ D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Aモード 1/250sec f/4 24mm ISO100
④ D800+Nikon AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR Aモード 1/100sec f/4 22mm ISO100
⑤ D800+Nikon AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR Mモード 1/400sec f/6.3 35mm ISO100 SB-700TTL-2.0EV













.
スポンサーサイト
[ 2015/01/29 18:56 ] 野外撮影 SUI | TB(0) | CM(0)

Lost

.

毎日をどう過ごしてるかって
考えたりしてる?

傍にあったりさ
ヤル気になりゃ何時でもできるとか!
イヤイヤ、そんなこともこれっぽっちも感じられないまま
過ごしてるってのかい?

周りで騒がれたら余計なお世話って!
そんなこと自分がイチバン良くわかってるってさ!

DSC_6946.jpg

今すぐに
やらなくてもイイコトって沢山あるかもしれない
どれもこれも大したことじゃない
気が向いたらやればイイって、そして
大半のことは言い訳に変わっていくさ!

積もりに積もって
感覚を麻痺させてく
雪の降った後
足跡は見つからない

DSC_6940.jpg

タイミングが合ってるうちイロイロやろうよ!
小さなことでも良いよ
すれ違いが大きくなって
ズレて元に戻らなくならないうちに
ちょっとの勇気がキッカケになるように!
ちょっとでも思うところがあったならやってみようよ!
少しぐらい遅れてもさ

忘れたくっても忘れられないんだ
失ってから気づくもの

DSC_6910.jpg














① D800+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Aモード 1/5000sec f/2.2 35mm ISO100 LRで型抜きレタッチ いやあ~35mmが35mmとして写るって良いものだな~と。けして遊ぶ画角ではなくスマートにスッと入っていける、良い意味で24mmに匹敵するかもなあ。APS-C時代はほとんど35mmって意識しないで撮ってたけれども、僕にしてみればいろいろな意味で「標準」的な画角になりそう。ん~ちょい青味が強い感じ。
② D800+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Aモード 1/500sec f/5 35mm ISO100
③ D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Aモード 1/320sec f/7.1 24mm ISO100+内蔵フラッシュ-3.0EV LRで型抜きレタッチ スイも床に座ってるけど僕っちもうつ伏せでローアングル!その分空がたくさん入ってセッティングを変えようと思ったけど、飛ばしてみて不自然さが気に入っちゃって。誰もいない大桟橋で二人きりの世界。(実際は向こうでTさん撮影してましたけどねw)もうちょっと飛ばし気味の同一アングルの方がもっと気に入ってるんだけど!












.
[ 2014/06/20 00:22 ] 野外撮影 SUI | TB(0) | CM(0)

大桟橋で

.

たまに一緒に外で撮る友人
この日も横浜で撮ったりして
よく周囲の人に話しかけられる友人

ま、それはわかる
彼の野外撮影のスタンスからしてみれば自然なことだろう
しかし彼が話し込んでる間

実は間が持たない...w

DSC_6878_20140616221638804.jpg

まーそれは置いといて

僕はひとりで撮影していると
けっこう話しかけられることあるんだけど
彼とふたりで撮影する時は
もうほとんどと言っていいほど話しかけられない
それは何故か?
わかってるんだけども
それは僕のやり方なので
これからも自然にできれば良いなと思う

DSC_6889.jpg

横浜にふたりで撮影行ってるけれども
一緒に撮ったりするのは僅か
お互いに遠慮無くやってる















① D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Aモード 1/320sec f/8 75mm ISO100 この日の大桟橋は空はイマイチだったけれどウソのように風がなくて。撮影の合間にゴロンとうつ伏せになったりしてゴロゴロ。しかしこの日はあっちもこっちもイベントでまいったなあ~。
② D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Aモード 1/160sec f/10 52mm ISO100 +外部フラッシュ-1.0EV












.
[ 2014/06/19 21:20 ] 野外撮影 SUI | TB(0) | CM(0)

.




まだ少し肌寒い横浜に吹き抜ける
いつも思うんだよね
大抵撮影の前日はサイコーのコンデション
風もなく穏やかな天気で
桜木町から海岸へ
歩くついでに木々に目を向ける
「うーん...やっぱりね」

新港までの僅かな時間
「今日も風と友だちになれるかな?」

お日さまが頭の上に近づくうちに
冬の風ですら心地よくなってくる
押し出された空気が
だんだんとそこら中に春らしい空間を作り出して
命が吹き込まれたような
されど急かされた桜はまだ準備万端とはいってないみたい?
目をかざしてうっすらとピンク色に見えるような...見えないような?

「やっぱ、来週までオアズケだよね~?」

名称未設定-11

ここのところ一気に春めいた陽気に
淡い期待も水泡に帰す
空母のような大桟橋を背に
春らしからぬ日差しが眩しい

名称未設定-30 (2)

何となく仕事が忙しくなっていくうち
腐っていくんだ
けれどたまに
ホントーにたまにで良いから
こうやって出かけて季節ごとに吹く風を感じたい
体を吹き抜ける気持ちのイイ風が後押しする
僕の内から生まれる風と
溶け合って合わさって生まれるものだから
どんなものでも大切なんだよ?


名称未設定-20

何時果たされるかわからない
約束をずっと守ってるみたいにね

名称未設定-31

膿んだものを吹き飛ばして
時には激しい風を
たまにで良いから
そんなにツヨクナイ
時には熱くなった体を醒まし
荒んだ心を癒やす優しい風を
君たちが呼んでくれることを


名称未設定-21

横浜の片隅
いつも思うね
いつまでもこの時間が続いてくれれば良いのにって

















.
[ 2014/03/27 20:29 ] 野外撮影 Friends and Lovers | TB(0) | CM(0)

朝東風

.

腰を下ろす度に話し込んじゃう、ね
やっぱさあー

サイコーに好きなこと
共有できるのこと


サイコーだよね


名称未設定-1

を急かすような
暖かなイチニチ

気づいた頃にところどころに花を咲かせ
木の芽が緑色に広がりかけてさ
急に動き出したかのようで
僕たち置いてけぼり食っちゃったの?
夕日になって橙色が青くなる
まさにそんなシチュエーション
例えがワルイって?
ふーん
そいつは必ずやって来るけども
全部を見ることはできるかもしれない
全部を感じることは...きっと叶わないんじゃないかな?

おんなじ時間なんてありゃしないのよ

名称未設定-3

でも僕たちは出会ったよ
とある公園の垂れる枝から
ほのかにピンクに染まった花に
そっと顔を近づけたら良い匂いがしてきそうな予感


名称未設定-2

通りすがる人たちがふと、足を止める
指をさす家族連れ
首からカメラを下げる人たちは
見上げ続けて首が痛くなるんだろうね


僕たちも
今日出かけたおかげ、なんだよね


名称未設定-4 (534x800)

思い出したかのような呼び出しに
もう腰は良いのかい?
な~んだ、暖かくなったからだって言うの?
踏ん切りらしきものも...あったんだろうな
そう察するところもあったけど
口には出さずにいたさ
どーでも良いかな?そんなことは
だって、友達なんだぜ?
好きなことしてさ

一緒に歩き倒して
一緒に撮り倒したんだ.


正直...彼の構えたとこ見て
無意識に時々笑みが溢れるよ



「これがなきゃこうならなかったかも」って良く考える
断片的に考えるとつまらないことも
繋がりがあってって考えると
とても大事なことに思えてきて
いろんなことに感謝したくなるんだ
おんなじ時間なんてないから、こそ
繋がっているんだよ


名称未設定-6









ホントー、イチニチ付き合ってくださったthieri氏ありがとうございました!
まーでも今度はもうチット早めに誘ってくれると嬉しいんだがw

















.
[ 2014/03/24 21:35 ] 野外撮影 Friends and Lovers | TB(0) | CM(2)