ノスタルジック∴

.

雪のピークは過ぎて
といっても、春の到来はまだ感じられないころ
新潟での業務が終わり
戻る前に一日OFFにして市街を歩いてまわりました

長いこと滞在していたわりには
あまり観光スポット的な場所は調べてないし
何しろ最後の日なので
少しは撮りたいっていうのもあるし
寒いのもあるけど
雪だけは回避できたかな~?と思いきや
小雨がぱらついたりして...
これならかえって、雪の方が良かった!?

思えばこれが
この一日を象徴してたのかも


DSC_7325.jpg

写真で見ると新潟市内は
たいして雪残ってないように見えますが
長岡とかの辺りはまだ相当残っていて
電車が止まるレベルでした
海岸近くと山間部ではまるっきり様相がことなりますね

DSC_7402.jpg

朝から
どこで撮ろうか考えて
調べればいい事なのに
考えているだけで
一向に前に進みません
考えてる?違うかも
頭の中は大半がそんなことでいっぱいなだけで
思考とはかけ離れた感じがします

どこで撮ろうか?って考えてから出かける期待感
何も決めないで気ままな行き当たりばったりなワクワク感

DSC_7424.jpg

私はどちらも好きなのですが
それ以前に寒いよw

DSC_7416.jpg

ここは運動公園のようなところ
野球場や陸上競技場の他に
大きな公園が隣接されています
この時期だと少し殺風景なのですけどね
即席で決めた場所なもんで不満は言えないかな

DSC_7450.jpg

仕事をやり遂げた充実感と
放免された解放感?
ちょっと違うかな?

DSC_7487.jpg

現実には
もう今日は家に帰れる!ってことに
これにつきます、これだけに。

なのでね...言わずもがな。
それなのに。

DSC_7527.jpg

なんか違和感

やっと帰れる!ってのとは裏腹に
好きになってからは長く居るほどに情が移るってのか
最初のころが酷かったから余計
そんな風に思えるのかな

残り少ない時間
今日一日そんなことばかり頭に浮かんでくる
時間がたつほどに

DSC_7540.jpg

一日かけて
関係各社お世話になった人々
たっぷりお礼と挨拶はしてきたつもりなんだけどなぁ

寒々とした冬景色も一役買っていると思うけどw

DSC_7582.jpg

市の中心部に戻りかけるうち
小雨がぱらついてきた
夏にはたしか撮れなかったレインボータワー
あ、夏には名前間違っていたかも?
マリンタワーとか書いた記憶があるような...
それって横浜だよね~

おもいっきり見上げるので
雨の日は無理で心残り

DSC_7591.jpg

これまで日常歩いてきた駅周辺を
懐かしむような、未練タラタラともイイますけど歩いて
あと数時間もして
居なくなるのがわかってても
何をどうしたら最も良いんだろう...考えたって
今更考えたって
良い案は浮かばず
雨ですることもままならず
ただ時間が通り過ぎていくだけですね

たどり着いたのは
信濃川に沿った道
新潟らしいっていえば新潟らしいとこってのが
唯一の幸いだったかも

DSC_7562.jpg

最後だから何しても
良いと思っていましたけれども
全然違いました
手も足も出ない

ぐうの音も出ない

DSC_7577.jpg

夏に感じた
後ろ髪を引かれるのとは違って
終わったようでやり残したようなこの感じ
新幹線の発車時刻1時間前には駅に戻って
お土産を物色するも...こんなにお土産選ぶのが
楽しくないのもねえ

DSC_7473.jpg

情が移る...
切ない気持ち...

人間が持つ
素敵な感情に浸りつつも
何か足りない。わかんないけど。
時間を上手く使ったり予定をキチンと立てたりすれば
こんな気持ちにならなかったのかは
今更わからないと思っていますが
最後にした失くし物探しに
また戻りたいと思いましたよ



DSC_7426.jpg

帰りの新幹線に揺られながら
新潟を後にしました









キャプチャ (800x352)
スポンサーサイト
[ 2012/05/27 21:24 ] 野外撮影 | TB(0) | CM(0)

Echigo Hillside Park #2

Snowman


コイツ...ww

できあがったら
いちばん!で遊んでやがる~

DSC_6544.jpg

カワイコぶりやがっても

DSC_6536.jpg

実はこんなはしたない格好を...
雪だるまさんの頭の上とか

つか...冷たいからおしり乗っけないの!?w

危ないから、やめなさい~!!
ほらほら、はしたない以前に危ないから
お姉ちゃんに怒られるぞ!

DSC_6549.jpg

お姉ちゃんの言うことは聞いてほっとするも
何か面白くないカンジ...w
おれの言うことも聞けよ~!

地元じゃね
けっこう雪が降っても
キレイに雪だるまはできないんだよ
場所もないしすぐ土とかいろんなものが付いちゃうしすぐ解けちゃうし

どうですか?
雪だるまは上手にできましたか?

DSC_6555.jpg

お、雪合戦はヤメような!


Pants


......。

DSC_6562.jpg

なんつーの?
やめるどころか
雪だるまさんの頭の上に
どうやって上がったのか教えて...じゃなくて!
言うことを聞きなさい!

パンツも見えちゃってるよ!
雪遊びするのにスカート短すぎるんじゃないの?

DSC_6567.jpg

......。

下りてと言えば上り
見えてると言っちゃもっと見せるわ、もうー!??って、

なんつーの?
寒がりのおれからすれば
この季節にミニスカートはたしかにカワイイけど
寒くねーの!??
イヤ寒いよな~冗談抜きで
つーかさ
それなんとなくおれのパンツに似てるんだけど...w
イロケねー!!
ああ、そうなんだ
動きやすいのね...
ってよ、それチラチラされてもよ!
別に見たくないんですけど!

DSC_6570.jpg

ww

見たくない!って言うと
見せたくなるの!?
見たい!って言ったらどーなの!??
......。

あ、それってツマンナイのね...ww

って何!?

DSC_6571.jpg

その...「見たでしょ!?」的な顔するのやめなさ~い!!
見せてたんでしょ?w

baby...Snowball fight



DSC_6573.jpg

まーでもさ
見てさ、どこもかしこも女の子!ってスタイルより
どこか男っぽいモノを少し取り入れたようなカンジが
好きだなあ~

より強調されるっていうの?
それは紙一重かもだけどねー

......。
もしかして...リリア照れてるの!?ww

......。


!?


DSC_6430.jpg

おっと!ソイツは...
エラく硬そうに握っちゃって
まさか、おれにー
憎しみ、愛情の深さが伺えるよ!
攻撃用!?w
雪だるまさんじゃなくて良かったけど!

って黙って見てるだけのおれじゃねえ! それっ
先制~!!

DSC_6677.jpg

アタマにHit!!

あははは!
もろ当たったww
大丈夫!? 柔くしといたから痛くなかったでしょ!?


......。

!?

おお!ヤメロ~
それは握り過ぎだろっ! 雪じゃなくて凶器w

DSC_6662.jpg

痛え~よ!
やめろってば
目が嬉しそうになってるぞ!?

投げたら
くすぐるぞ!

ww



呆れてお姉ちゃん...

DSC_6643.jpg

苦笑いっぽいw


動きまわって
体が温まるのとは裏腹に
手足はどんどん冷たくなっていくね
少し痛くて...

DSC_6604.jpg

再訪は一応果たしたから
もういいかな?って思ったけど
はしゃぎ回ってる君たちを見て
言葉を飲み込んだよ

それでも...
上着のポケットに手を入れる時間がだんだんと多くなって

DSC_6612.jpg

ヨーコには見破られちゃったのに
チビ助には悟られないように
目で合図を送ってた


ひそひそ話はここじゃダメ
一面の雪でしんと静まり返った銀世界


Tomorrow Never Knows



いつも思ってるね

DSC_6631.jpg

始まったばかりから
終わりのことを考えてる自分
けして面白くないとかツマンナイとかじゃないんだけど...
そういうのって冷めるって言うんでしょ
だからたぶん本番ではチカラが出せないのかもね
だからいつも自分はもっとやれるとばかり思ってて

出し惜しみというより
頑張ったあと
今を知るのが怖いのかも

もうそれだけで明日がわかってしまうような


新潟かあ
こんなところに来るなんて
何年か前の自分だったら想像できなかったし
ここに着て触れ合えて肌で感じたことは今思えばそれでも宝物なんだね


真夏と真冬

DSC_6472.jpg

両極端で厳しいなか
もっと気持ちのいい季節に来れれば、なんて思った
でもなんつーの?
こんな季節ばかりに来たからこそ
不安からこの娘たちを連れてくることは
環境や仕事と自分と
離れたこの地でもバランスが上手くとれた気がする

う~ん...とれたっていうよりね...
仕事やってて帰ってきたら、今日も海岸いってみるか!とか
次の休みは行ったことないとこ、どこ行こうか!とか
潮風を感じ波の音を聴きながら撮った夏
サクサク歩く足音が楽しくて掌を擦り合わせて撮った冬
楽しいことばかりではなかったけれど
それも含めて全部考えた時、永遠のものになったよ


おれの胸に焼き付いた思い出は
娘たちとともに


DSC_6585.jpg

明日はまた明日そしてまた次の明日ってやって来る
頑張ったってどうせ大して変わらない明日はやって来て...
わかった風だけど、それは違ってて
ホントは明日なんてわかりゃあしない!
1年ちょっと前
仕事なんて消化試合のような感じ

DSC_6698.jpg


Epilogue


そんなこんなで
あれほど辛かった始めのころの滞在
すっかり慣れて、楽しく!


今は休みの度
撮りに出かけるのが楽しみ!
そんなこと考えるようになったから
区切りというかメリハリがついたというのか
また頑張れる!って思えるよね!

少しでも何か変わったってなら

DSC_6727.jpg

きっとこの娘たちは
おれに必要じゃないかなって思いますよ


明日のことはわからないけれど...
少なくとも今日より明日は変わっていってる!って!

DSC_6713.jpg

今度はプライベートで
また来たいよな?







相当長く書いては放置書いては放置...
やっと終わりましたw

でも新潟編はもう一回あったりしてw


2nd Niigata Stay
2012.01.30(Fri.)~03.10(Sat.)

Nikon D7000
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM
TOKINA AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
(新潟冬で実際使用したレンズたちです)

お疲れさま!

DSC_6744.jpg

どうですか!?
これはバス停...
関東人の私からすれば
軽くショック!です~ww
まだまだこんなもんじゃないとこ
新潟県内に有るって話しですけどねー
これ以上は無理!

DSC_6745.jpg

ブーツも裾を靴下の中に入れてw
でないと、大変なことになります!
普段の履物が長靴、デフォです!
みんなですよ~
かわいい女の子もな・が・ぐ・つww

キャプチャ (800x372)












.
[ 2012/05/06 22:00 ] 野外撮影 | TB(0) | CM(0)

Echigo Hillside Park #1

.

Prologue


同じくらいの寒さでも
雪が降るのと降らないとでは
生活も大きく変わるのでしょうね

冬だったら気に入ったブーツで出かけることもあるけども
それより機能優先で長ぐつの方が良かったりする
毎日毎日毎日...雪が降らない日がないくらい降り続いた
新潟の2月
これが当たり前で、おれの頭のなかが非日常
来る日も来る日も灰色の空と白い雪に覆われた世界と仕事で
訪れてしばらくは欝になるのかな?と考えるくらいでした

そして、気分を一新したく
お休みは
昨夏に訪れた越後丘陵公園へと足を運ぶことにしました

DSC_6394.jpg

大雪の影響がいちばん気がかりで...
ダイヤの乱れが多いこの時期
行ったはいいが
帰って来れなくなってしまうと
仕事もあるので困りますが...

朝方の雪は徐々に弱く
時折、日差しが覗くほど天気は持ってくれそうだったので
一安心


もうすっかり乗りなれて見なれた感のある信越本線
目の前に
停車した列車の扉を...自分で開くんだよね!?


Return to



長岡駅から
ちょうどバスが空いてる時間、公園の入口で
渋々タクシーで降りた辺りは
面影は残すものの
夏と比べたら別世界!


DSC_6748.jpg



長岡辺りは雪が多いって聞いていたけど
新潟市とか柏崎市の比ではなかった...けども
まだここは思ったよりマシですよw
ブーツで来たからちょっと不安になったけど
除雪車ではないけれど
最低限歩行経路は雪を軽く圧雪してて
その上は
踏みしめる時
大丈夫かと思いきや、たまに深く足をとられたりして...
おっかなびっくり!

それでも一歩ずつ、思い出の地へと!


DSC_6408_01.jpg

ここ越後丘陵公園
この季節の大雪にもかかわらず
開園しております
起伏にとんだ土地柄
一部即席のミニゲレンデと化して
子供たちに開放!
周囲ではソリやスキーを楽しむ家族連れがたくさん

DSC_6420.jpg

しかも
この期間は入園が無料となっていて
パパの懐にも優しい

移動箇所に制限はありますが...

DSC_6487.jpg

見ての通り
辺り一面雪雪雪ー!!
市街地で見るのとは違って
何か楽しそう!な予感がするって?
それは勝手すぎるかも?だけど
歩くだけじゃもったいない!と思わせる
何か遊びたくなるような...

子供心にかえって

DSC_6502.jpg

程よく遠くに見えるポプラの木は
あの夏の思い出の木
リリアは初めて見るんだね
お姉ちゃんたちと過ごし語り合ったあの木の下は
大雪でも変わらず迎え入れる
わずか半年足らずだけれども
何かひとつの約束を果たしたような

手土産は
わかっちゃいるかな?
家族が増えたって...

まあ...結婚報告もこんな気持ちなんですかね!


?二人ともそわそわしてる?



Make


うんしょ...うんしょ...


あら!??


DSC_6649.jpg

あらあら...

......w......ww


DSC_6511.jpg

それがしたかったのねw

それにしても...
ちょっとデケエんじゃないの!?

......。



DSC_6515.jpg

ニコッとされてもな~
後でおれに頼むんじゃねーだろーな!?

腰近くもあるなんて
軽々転がせるシロモノじゃ...

なぜなら、面白そーに見えても
転がすうちにねずみ算式に増えて
それと丸くしようとするうちに
思わぬ大きさ!になっちゃうんだから注意!

ww

DSC_6532.jpg

ゼーゼー...ハーハー

アハハッ!
お姉ちゃんのマネして
転がしてみたものの
それっ!大きすぎだろ!?
大きくなるの計算して置く場所に戻ってこないと
頭でしょ!?

載せられんの!????



Vendor


やっぱりw

DSC_6606.jpg

そのおねだり顔...
顔みるとわかるけど...
合体は無理だったの?

......。

おれにやれってww

......。

それはそうと...
あれ?あヤツ
転がすだけ転がしといて
お姉ちゃんとおれに丸投げw

ちっちゃいのはどこへ行ったのか~

DSC_6458_01.jpg

ん?
自販機の前で...
たいして働かなかったクセに~
もう喉が渇いたの~w


おお!リリア


ボタンに手が届いて!!
ひとりでできるもん!!

DSC_6458.jpg

いつもは抱っこしないと届かないけれど
ここ新潟はご覧のように
自販機の半分以上雪で埋まってる!
だからリリアでも楽々~と思いきや

DSC_6466.jpg

あ~ダメみたいよ...
ミラクルで届いたはいいけども
取り出し口が埋まって
こんなに下の方じゃ...買えない

あとでお店で買おうよ?
かわいい笑顔でねだられると
本気でおれ自販機の前の雪かきしちゃいたくなるけど
よーく見たら

電源入ってないみたい...ww






To be continued...




続きとするつもりはなかったのですが
全部収めると
何やら入力文字数をオーバーするみたいで
受け付けなくなっちゃうんですよね
一気にいきたかったのですけど





関連記事

風の丘と夏の
Remains of Summer







.
[ 2012/04/18 21:36 ] 野外撮影 | TB(0) | CM(2)

Knazawa

.

天気良かった!

朝早くに起きて(起きてしまって)
だいぶ出かける時間には余裕たっぷり
二度寝しても大丈夫なくらいで

アレしたりコレしたり...
コタツでゴロゴロ
いざ支度を整える時、お約束のように
出発寸前になって慌てふためく!

この電車を逃したら
1時間以上ロスタイム
下り坂だから
速歩きでもラクラク!と思いきや!

DSC_7141.jpg

ホームの入り口の階段を登り始めるところで
電車来ちゃったよ!

あ~待ってくれ~!!(心の叫び)
(泣)

DSC_7147.jpg

あえなく新潟に遊びに行くのはお流れ
旅館に戻るってのもカッコつかないんで!
反対方向の電車がもうちょっとで着くから
それに乗ってみる...

DSC_7153.jpg

直江津止まりのその電車の中で
調べて特急の連絡は柿崎駅らしい、一時間も待つけど!
海岸もすぐそばだし天気は最高だし
一時間くらい外で撮ってればすぐのはず!

DSC_7165.jpg

何も無かった(泣

目と鼻の先
近いと思った海岸も
線路を迂回するため大回り
しからば反対へ!
って行ってみたけど、行くほどに...ね!?
あきらめて、成果は信用金庫で引き出してお小遣いを増やしたことw
それでもヒマだったから
駅の駐車場で退屈そうなリリアと日向ぼっこをば!

改札の窓口で
はじめは富山でも行ってみるか!って思ったけど
何か...響きが金沢のほうが良いからw
切符を買ってみたら
あら!? 到着時刻が14時すぎなんて!
ほとんど遊べないじゃん!!
それでも
まだ行ったことのない地
期待と興味半分で

電車に乗り込んだ

DSC_7177.jpg

荷物がいつも多いから
指定席は奮発していつもG席か
指定席を並んで2つゆったりたまには
誰も乗ってない
北越は車両半分だけG席だから
ほとんど個室気分で!
手元に置いておけるし、足は伸ばせるしね
ちょっとの贅沢もいいね

歩いてとりあえず目指すは兼六園ってことで
こちらから改札出てみたけど

DSC_7196.jpg

何か、さすが金沢って感じの駅
ここまでやるんだったら
周りもそれなりにしたほうが良いかなw

DSC_7197.jpg

昼下がりって時
休日だというのに、恐ろしく人が少ないね...
雪も降ってないのに、皆どこへ行ってるのか?
それとも繁華街はもっと別なところ!?

DSC_7186.jpg

しかし...
あれだけ新潟ではピーカン
それが金沢着いたとたん曇り空で
さらに何やら風も強いと思っていたら
定番の兼六園に向かって歩いていく途中に
ポツリとね、

途中
雨宿りで寄った尾山神社
せっかく来たけども
撮るの今日はもう無理っぽいなあ...
時間もなく雨が降り出し
悠長に歩いてなんて、考えたらできないよな
でもいいんだ...出かけられたことが
嬉しくて大事


DSC_7206.jpg

関東からだと
金沢って行きづらい感覚
近いようで遠い

DSC_7216.jpg

雨が弱くなってきたから
金沢城跡の外周をまわって
兼六園を見ようとしていたのに

DSC_7221.jpg

歩き出すと降りが強くなる不思議

わかんないけど
行ったはいいがすぐ閉園!
とかあり得る時間
そんなことが頭を過ぎって
何をトチ狂ったのか...

DSC_7222.jpg

金沢に来て
兼六園を目の前にして行かないというw
何で何で!?
それはまたここに来たい、来るって思うから
そう...きっとまた来るよね
あてもない予感なんだけどさ
どこかに行った時
そんなこと思う場所ってあるんだよね
また来たい!っていうのとは違って

DSC_7223.jpg

金沢の街は画廊とか美術とか骨董や工芸品のお店が多いですね

それにしても、自分のイメージとしては
新潟よりももっと雪が多いと思っていたのに
石川・福井とかね...ぜんぜん新潟の方が多いな
金沢は日陰にちょこっと残ってるきらいで
まだ新潟はたくさんあったのにね

兼六園の道路の向かい側
金沢21世紀美術館
雨もポツポツ
金沢で残りわずかなひと時を過ごしました

DSC_7224.jpg

本来の
予定通りなら
今日は新潟へ行って遊んで
天気もずっと晴れてたかもしれないね
時間ももっとあって
あちこち歩きまわって
楽しめたろうな

DSC_7227.jpg

ひょんなことから
180度まるっきり反対方向へ
(自分が遅刻したってことだけど)

DSC_7230.jpg

どこかへ行って
思いつきや気分でこれからのこと
決めたり...そこまで大げさってわけじゃないけど
ぶらぶら歩くような
そんな旅をしてみたいですね

DSC_7236.jpg

いつの日か
たくさん休みをとって過ごす
いくらかでもしがらみやたとえ様のないモヤモヤから解放され
ホントの意味での休暇を
心から楽しむ時って来ると願いたいw

DSC_7247.jpg

夕暮れに合わせたように強く降りはじめた雨
駅まで帰る途中に
傘を持ってないからタクシーでも乗れば良かったけど
距離もさほどでもないと思っていたから
そのまま歩いて
冷たい雨にさらされながら何度も
コンビニで傘を買おうって思いながら
そのまま歩いた

DSC_7257.jpg

気持ち的には
雨のおかげでそればっかり気になっていたから
かえって、余計なことを考えないで良かったのかもしれないし
気分が下がるとなかなか這い上がっていけないよなあ
この日はそんなことなかったのですが
新潟でも出張行ってた方が
心身的に健康だったのかと考えてしまいます


帰りの電車の中で
日が暮れて外が真っ暗なのは
やはりつまんないと思いながら...

DSC_7261.jpg

ほんと~に
今度は時間に余裕を持って来たいです
な?
リリアほとんど電車の中しか出てこれなかったもんねーw






キャプチャ (800x462)


しかし滞在時間より電車の中の方が長かったんじゃねーの!












.
[ 2012/04/01 23:59 ] 野外撮影 | TB(0) | CM(2)

引かれるもの

.

いくらか暖かくなったかんじですね、ちょっとですけどね
写真で見ると雪いっぱいなのですが
ここんとこは雪よりも雨の比率が多くなって
日向はほとんど雪なくなりました
雪かきした雪の山がだんだんと痩せ細り
雪本来の姿から
くすんだ色に変わっていきます
春を告げる長雨
何か生暖かい

DSC_6775.jpg

新潟
冬の大雪のわりには夏もとても暑く
昨年は大雨もありました
関東と比べると、厳しい生活環境となりますから
快適に過ごす工夫もたくさんありました
中でも、やはり雪がある生活ってのは
なかなか体験できないから
雪かきの大変さ、少しわかっただけでも良かったです
本格的な雪かきはやってないけどさ
長靴のほうが快適ってのはちょっとイヤだけど!
雪道の運転は危ないですが
とてもおもしろかったな

DSC_6777.jpg

春一番はもう吹いたのかな
こちらはまだのようです
いつもは砂が舞い上がったり
髪がパサついたりして
迷惑な風も

DSC_6779.jpg

今回ばかりは
到来がとても待ち遠しい気がしますよ

信越本線のとあるところから

DSC_6772.jpg

この情景はもう見ることがないと思って

時間さえあればまた来ようと思えば来られるのですが...
ふだんの生活に戻れば
おさまるとこにおさまって
いつもの生活から
感じることのないもので...
やっと帰れると思いつつも、何ていうんだろうねえ
嬉しくも少し物足りないこの気持ちは
せつないって思うことと同じくらいに
人間として持つ感情の中でも
とりわけ良いものではないかと、思いますよ

望んで想い描いて、待ち望んできたことだけど
その気持ちは本当にその日になってみないと
わからないものですね

DSC_6789.jpg






長い出張も
今週末で終わりです、明日なんですけどね
せっかくなので帰りは
一日新潟市内を観光がてらにまわり
野外を楽しむつもりでおります、ですが
これといってお目当てがないのはいつものスタイルで!
お天気は芳しくなさそうなんだけど
新潟締め括りを楽しく飾りたいな!












.
[ 2012/03/08 20:25 ] 野外撮影 | TB(-) | CM(-)