.







DSC_0020-2.jpg


DSC_0029-2.jpg


DSC_0044-2.jpg


DSC_0059-2.jpg


DSC_9991-2.jpg


何かを忘れ
何かが美化され
何かは薄っすらと消えずに意味もなく
残っていくもの


時空を超えて
変わり続ける
差し伸べる手を傷つけ
食する気さえも阻む棘に
守られた果実のように


DSC_0010-3.jpg













.




① D800+Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR Aモード 1/30sec f/4 200mm ISO160
② D800+Nikon AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR Aモード 1/125sec f/4 19mm ISO100 露出補正-0.3EV
③ D800+Nikon AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR Aモード 1/30sec f/5 24mm ISO250 SB-700 TTL-3.0EV バウンサー
④ D800+Nikon AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR Aモード 1/30sec f/4 35mm ISO220 SB-700 TTL-3.0EV バウンサー
⑤ D800+Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR Aモード 1/320sec f/4 110mm ISO100 SB-700 TTL-0.7EV バウンサー
⑥ D800+Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR Aモード 1/60sec f/4 82mm ISO100











.
スポンサーサイト
[ 2015/03/04 19:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

散歩道

.

みなとみらいの散歩コース
桜木町なら汽車道を抜けて
赤レンガ倉庫は定番
早い時間のうちに回りたいってのもある
混雑する前にね

DSC_9750-2.jpg

けっこう撮ってるけど
赤レンガの中に入ったのは
実は二回ほど

興味が無いわけでなく
いつも大きいバッグだから
激混みの倉庫内は歩くのは不自由すぎて
物色するまでもなく
通り抜けるのがやっと
いつも並んでるカフェ
理由も知らない
おそらくパンケーキ?

DSC_9720-2.jpg

同じような理由で
洋館ももっぱら外ばかり
中に入ってみたいけど
ウロチョロするうちに
バッグに何か引っ掛けて壊しそうだから

カメラ女子的/旅行に来た的な勢力に
太刀打ちできないってのもある
まるで空気のような扱いでw
かなり寛容で寛大な僕でも
カメラ構えたところでカメラ持って前に来られると
心が折れますね…(-_-)
ひとりじゃ多勢に無勢ですから(^.^)

DSC_9728-2.jpg

汽車道から続くレールは
象の鼻パークの入り口の橋
隅っこで休憩して気持ちを切り替えたり
そのまま橋を渡って大桟橋へ行くことも
はたまた海岸通りへ出て
日本大通りのコースも多い

DSC_9771-2.jpg

陽気が良ければ
大桟橋のデッキで
座りながらゆっくり撮影も楽しめる
木の感触は座るのに居心地が良くて
いつまでもそのまま居座り続けそうで
眠気まで持って来られたら
ホント、サイコーだね?

街中で即行で撮るのも好きだし
こんなところでゆっくり撮るのも好き

DSC_9793-2.jpg

ひとりの時は真っ昼間からビールも良いね
ただ撮るのだけが目的じゃなく
散策ついでの横浜の撮影はいつまでも欠かせない
仕事では無理だけど
自分の生活の傍に娘たちが居ることが何よりも大事
















① D800+Nikon AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR Aモード 1/30sec f/5 16mm ISO100 クロップ
② D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Aモード 1/30sec f/4 105mm ISO100
③ D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Aモード 1/250sec f/4 24mm ISO100
④ D800+Nikon AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR Aモード 1/100sec f/4 22mm ISO100
⑤ D800+Nikon AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR Mモード 1/400sec f/6.3 35mm ISO100 SB-700TTL-2.0EV













.
[ 2015/01/29 18:56 ] 野外撮影 SUI | TB(0) | CM(0)

Ball of husband

.

“Fallen leaves”




フランス橋を渡る
たどり着く公園の左
階段を上り右
下る階段の下
秋の残りを見つける



DSC_9360.jpg

傾いた西日に
いっそう気温が下がった
今日はここまでかな?
荷物を置く濡れてないとこ見つけようと
下向きかげんで落ち着くとこ探してた


腰掛けるにはちょうど良い高さの
花壇の縁石に椛の葉


DSC_9409.jpg

“Rake up fallen leaves”


見上げると階段の下に椛
色鮮やかに染まってた
こんなとこに椛があったんだ
濡れた地面に目をやって
落ち葉を拾おうとしてなかなか見つからない


色鮮やかな椛の葉
これから吹き溜まり散り積る




DSC_9397_2014123019231137e.jpg


秋の終わりの中に
やっと椛の葉を数枚見つけたよ
いきいきとして水分を含んだ椛の葉は
やがて枯れ土に還る
途中僕たちは散り積もった枯葉の中から
きっと今まででいちばん美しい時の椛を見つけた

DSC_9465.jpg


散りぎわの椛が
役目を全うし綺麗に見せた色が
人間に例えるとどんなものだろうな、と思いながら
僕は君にカメラを向ける


君の目線がカメラに向いた

DSC_9458.jpg


“Fading lights”


やあ!しばらくぶり~

滲むほどの輝きを
今できることこそ役目
それは取って代わってしまったかもしれない

人が輝きを放つ時何よりも美しい
輝いた瞳や吐き出す言葉に迷いはなく
背中は大きく見えた
惹きつける何かが
そいつは短い間かもしれないけれど
一度きりかもしれないけれど
散りゆく椛じゃなく
何度でも輝けるのが人だって

好きな人のそんなところが見たいんだ
何してる時?
そうだね、ひとそれぞれだから
たくさんあって思いつかないんだ
だけどね、君が輝いていられるなら
僕としてはできる限り応援してあげる


“For you”



DSC_9470.jpg

僕たちはあなたの顔すら知らない
会ったこともなければ
話をしたこともないけれど

輝いてた君たちを僕は決して忘れない
短い間だったけどサイコーにキレイだったよ!
輝いてた!
目指す何かが変わっても
僕から見えなくなっても
輝いていてほしい




“New season”


DSC_9476.jpg



季節外れの横浜
色鮮やかな椛の葉
吹き溜まり散り積り消えてゆく













① D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Aモード 1/50sec f/4 105mm ISO100
② D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Aモード 1/30sec f/8 24mm ISO100
③ D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Aモード 1/30sec f/8 24mm ISO125
④ D800+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Aモード 1/1600sec f/2.8 35mm ISO400
⑤ D800+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Aモード 1/1600sec f/2.8 35mm ISO400
⑥ D800+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Aモード 1/500sec f/2.8 35mm ISO400
⑦ D800+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Aモード 1/2000sec f/2.5 35mm ISO400












.


















[ 2015/01/23 22:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

Dream on!

.

どんよりの雨模様

タクシーを捕まえて
急いで乗り込んだ京浜東北線
天気予報じゃ回復していい時間なのに
今じゃ天気より落ち葉が気になる
窓のむこうばかり見ていると
寝過ごして枕が消えてってた!
首が少し痛かった

DSC_9226.jpg

横浜駅のエスカレーターを駆け下りる

みなとみらい線は地下鉄だけれど
地上を走ってたらどんな風だろうね!
ランドマークタワーやコスモワールドを見ながら
汽車道を横切って馬車道へ
イチョウ並木の横に
日本大通り駅があって
歩道のベンチはいつも満員!
元町の入り口が終点で
駅の売店に崎陽軒ならぬほんまモンの豚まんが~
桜の季節には降りてすぐ外国人墓地の桜見られる
って考えちゃう!



DSC_9248.jpg

君たちと僕の世界

想像だけ?
イヤイヤ、写真を撮ることができるよ
曖昧なもの、心に絆ぐ

DSC_9210.jpg

いろんな夢を見る
いろんな夢はどこかへ行ってく?
消えて無くなっていった


「違うのか?」

DSC_9262.jpg

開港記念館前
雨でだいぶ葉が落ちたよう
でもさ、掃除のタイミングってきっとあるんだよ
これだけのもの今だけのもの
多くの人に見てもらいたいから

開港記念館のカフェの前には
一本の銀杏の木があって
スケッチする人が多いんだ
秋にはイチョウ
春には横浜海岸教会の桜が
きっと思い思いに描かれる


「違わないよ!」

僕も好きなように思うようにしたい
消えてった夢は無くなってしまったわけでなく
僕が変わっただけってほんとは知ってる
だからって、取り戻せるわけじゃないけど
君たちと僕の
今見てる夢は進行形だから
シャッターを押すよ

DSC_9323.jpg





それは一生かかっても叶わぬ夢
だけど何時でも好きに見られる夢だ




DSC_9284.jpg

Eggs 'n Thingsの行列を尻目に
海岸通りを最後のイチョウ並木に別れを告げながら
まだ物足りない気分で
元町へ架かる橋を下ると
カメラのモニターが
さっきまで写してた君とイチョウを映しだしてたよ














① D800+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Aモード 1/160sec f/3.5 35mm ISO100 ご覧のように雨の後で落ち葉もぐちゃぐちゃ...って悪いことだけではありません。なんと!湿った葉っぱは風に飛ばされにくい特性を得たのです!
② D800+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Aモード 1/1000sec f/2 35mm ISO100 イチョウの葉がまばらではありますが「全体を鮮明に撮るか」「彼女を浮かび上がらせるか」たくさん撮ったのです。
③ D800+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Aモード 1/125sec f/4 35mm ISO100 SB-700 TTL-3.0EV+バウンサー 開港記念館前のイチョウの木。根本がちょうどサークル状になっていて面白そうなんだけど、イマイチ面白味に欠けた出来上がりに...もうちょっと撮っとけばっていうー!アングルが上過ぎた一枚。
④ D800+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Aモード 1/800sec f/1.8 35mm ISO100 露出補正+0.3EV
⑤ D800+Nikon AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR Mモード 1/200sec f/5 16mm ISO100 SB-700 TTL-3.0EV+バウンサー たまにデフォルメしたの撮りたくなる。だってカワイイでしょ!? え?歪がどーのこーのって...。アタマが頭が固いねぇww
⑥ D800+Nikon AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR Aモード 1/400sec f/4 16mm ISO100











.











[ 2014/12/29 22:11 ] 野外撮影 SUI | TB(0) | CM(0)

Time Limit

.

髪切ったらおやつの時間

帰るのはもったいない時間
されどここいら歩くのは難しくて
どこか行こうか?
されどどこかへ行くには足りない時間

一度覚めたコーヒー
口にしても
美味しさは蘇らない

なら、淹れなおす?
自分ちだったらおかわりを!

僕の淹れたコーヒー
君にも淹れてあげる

DSC_8565 (586x900)

ダメもとだったらさ!
諦めはついてる!
けど期待は捨てちゃいない!
ただの消化試合なんて許さないのさ!
カメラ持ってるんだぜ!?
撮らないで悔やむなら!
当たって砕けろ!

電車に乗ったら思いついた
行ってみようよ!

1DSC_8595 (900x601)

思い出したかのように降りた駅
日が暮れ始まる高架下
いつも使ってるバッグのフタを開ける
いつもなら気にならない汚れが
やたらと目について
暫くの間撮りに出かけなかったんだと思った
何百回と開けた蓋の中に
手垢に染まった内の布
ほとんどこのバッグ一本でどこへでも出かけた
節目となる季節は過ぎ去ってしまったけれど
撮りにも行けないのに
僕はそんなことを気にさえしたくない
僕と娘たちのブログ

エンターテイナーはもう

1DSC_8577 (892x591)

「バッグから出てくる」

正確に言うと「出してあげる」のだろうか
行為の中でいくつか思い当たる
所謂セレモニー的なことが好き
待ちぼうけたファインダー
ようやくしっくりしてきたの?
覗いた瞬間は魔法の呪文のように
切り取られた

DSC_8632a (601x900)

いくらも撮らないうち
手持ちじゃ厳しい時間が、日が暮れる
半分やけくそでも
半分思いつきでも
来てみた所で
「やっぱダメだった~!」なんて
ことは無い
撮ること以外でだってキット
良いことあったなーと
振り返えられた四年間
強いて言えば
ココにオイシイコーヒーでもあったら!と
のみこむ唾に
日が暮れる鶴見川














① D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Aモード 1/15sec f/4 62mm ISO800 露出補正-0.7EV
② D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Aモード 1/15sec f/5 24mm ISO1400 露出補正-0.7EV
③ D800+SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Aモード 1/15sec f/4 24mm ISO250 露出補正-0.7EV
④ D800+Nikon AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR Aモード 1/30sec f/4 16mm ISO1250












.
[ 2014/11/12 21:02 ] 野外撮影 SUI | TB(0) | CM(2)