スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Fuck off

.

晴れた日にも出かけなくなった
どうしてこうなっちゃったんだろ
オマエが居なくなったから
そうかもしれない
けどそうじゃ無い気もする
「無気力」なんてもの
自分にゃあ理解に苦しむ
考えられないってさ、「何で?」って
何時も思ってたけども
ヤル気のねーのイラネーよ!
コイツ何なの?とかさ
自分は絶対そんなのにならねーなってくらい
自分には関係なくて無縁なコトだとね

DSC_1186.jpg

何時までも中学生っぽい
イイんじゃね?
だってソイツはイチバン楽しかったんだから
続きを楽しむくらいはね、でも
無気力だって気が付いた、けど
どうにかしたくても
どうにもしようがなく
どうにもならない
ってことがあるって知ったこと
今までわからなかった人間の気持ちが少しわかったような...
気がする
気持ちってもんじゃないのかな
上手い言葉が見つからないが

DSC_1095.jpg

眠れないのに寝てばかり
朝礼じゃアクビが止まらないって不思議

DSC_1102.jpg

少なくとも
生活の一部では無くなった
ここに宣言する
明日のことより
寝ることが大事
撮ることよりも
考えないことが大事

DSC_1133.jpg

久々に記事を書く
書く気力はちょっとは残ってたって
嬉しいやら
あの娘らには罪悪感
ちょっとはあるって
ことなら
まだ止めれない
僕ひとりじゃ上手くいかないんだ
何時まで!って
「何やってんだ!」ってよ
オマエがさ
死んだんだよってもう居ないって
いい加減教えてくれよ


DSC_1065_201606131953307a7.jpg


















.
スポンサーサイト
[ 2016/07/04 20:49 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

交差点

.


川崎駅から続く道

いくつもの横断する道路と交わりながら
街並みは徐々に姿を変えていった
先に進んでずっとずっと
今は人一人居ない


君と僕の歩いた道
途中の交差点で
たくさんのことや人にすれ違った
長い道のりのほんの一瞬であっても
いろいろなことがあった
思い出は消えないきっと
僕たちの歩いて行く道はまだ途中
心の中で生き僕たちを支え続ける


DSC_0787_20151109184955952.jpg





















.
[ 2015/11/30 20:24 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

GOODBYE CRUEL WORLD Part 2

.

さよなら
言わせたりして
不貞腐れてるのも飽きた
眠りを妨げられて我に返った時間が
どれほどのものか?なんて


ここはさ
なんて言うんだろ
時間が動いてないかのような空間
異次元? そうかも!

人の蠢き
行き交う車もない
日曜の午後
飛び出せ!
エスケープするみたいに
クロスオーバー!
逃げ出すんだ
ここの住人じゃないさ
でも僕たちここじゃあ変われれるんだよ!

DSC_0655.jpg

虚しい世界よさようなら

傷んだアスファルトの上
口ずさむのは愛の詩
君が誰かを想って生きてるなら
その証を僕に見せてごらん
して欲しいことはいくつもあったんだ
してあげたいこともたくさんあったけど
繰り返し繰り返す中で
何もかも受け止められる!ってなら...

誰のためでもない
僕自信のために
ここは日曜の午後
飛び出せ!
エスケープするみたいに
クロスオーバー!
逃げ出すんだ

DSC_0663.jpg

時間が止まっても
日は傾く
一日は必ず終わるかのごとし
真夏にやり残したことはあった
せせこましいだけで
思い出はなく
何かそう
またひとつ置いてきたような
終わらない夏をしまい込む

夏は終わったけれど

DSC_0704.jpg

僕たちは
街の外れの中で血を流し
息を吹き返し生き返る
他の何かに生まれ変わるように
新鮮な気持ちが向き合った時間を止め

錯覚でもいい
異次元のクロスオーバー

DSC_0739.jpg

夏は終わらない


























.
[ 2015/11/04 19:17 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

GOODBYE CRUEL WORLD

.

自転車のペダルを踏み込む
重々しく回る車輪が
すべてを物語っているかの如く
さまようように行く宛もない




DSC_0606.jpg

自転車に乗りながら大師橋の坂を上がる

彼女は変わらぬまま
待ち続けているだろう?
僕は変わったの?
彼女は最高さ!
僕の足取りの何もかも
知っていて見ないでくれている

第一京浜と合流地点
できれば
別の道で帰りたいかな?

DSC_0540.jpg

さようなら!


187
されど忘れることなどできない
思い出にするにはまだ
そうまだまだ遠くに行けるはず
今となっては
あれもこれもなんて無理
ありがとう!という言葉を贈り
君と僕


だけでいい

DSC_0495.jpg






















.
[ 2015/10/24 21:27 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

Close To The Edge

.

あー素直になって、やさしい気持ちで

一歩一歩
待ち続けてる
本当の意味を
それが特別なモノってさ
過ぎれば過ぎるほど思ってくもの
いつしか宗教じみた信仰が?
叶うことなんて問題にならない程に
心に焼き付いていき僕は
何のために願うのか

どこらへんまで歩いて来たのだろう
支えとなる
縋るものが在るなら
僕もまた強くなれる?
昔の説教じみた話も
今なら半分くらい信じられる?
まだ行けそうかな?


時間の力で
収束に勝手に向かって止まらない


DSC02244-2.jpg


地に足をつけ
歩き続けてこれたこと
生きた証は振り返る必要もない
大地を踏みしめる右足と
崩れ去る左足の足あと
やさしい気持ちで触れ合いたい















① NEX-6+SONY E 10-18mm F4 OS SSEL1018 Aモード 1/160sec F6.3 10.0mm(15.0mm) ISO100 HVL-F43AM調光補正-2.0EV






















.
[ 2015/07/07 07:07 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。