FC2ブログ













happy memories

.

生活のサイクル
基準としての時が止まることなく時を刻み続ける
時おり時おりいくつもの場面で最高の瞬間があっても
長い生活を考えたらそいつにそうそう出会えるもんじゃないかも
いつかなんてわからないけれども

大事にしまった
ほんのひと握り握ったものが宝物で
集まったその輝きで生きていける

いろいろな場面で
早く時間が過ぎてしまえばいいと思う時もあれば
何時までもこの瞬間が終わりなくできれば永遠に続いて欲しいと思う時もあるね

時間の悪戯
何で楽しいことはあっという間に過ぎるのか




今起きた出来事が
形すらないことであっても
素晴らしい出会えたことに喜びを
刹那の如く
それでも
ずっと心に焼き付くずっとずっと



繰り返し繰り返しすることじゃなくて


変わりゆく季節が
街を彩るだろうけど。

寒さが身にしみてくる季節も目の前



いつからか
微かな残り火がくすぶり続き
消えそうで消えないこの焔が
いつまでも燃えていくはずもないと疑心暗鬼



ほんの少しで良いから
おれの元においでよ
そうしたらもうちっと我慢できる
帰って娘の顔を見る度
やる気が出て励まされ楽しく目を合わせ
それももう申し訳なく











そんな気分になりはするものの
思い出し救われ過ごす
そんな毎日















.
関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/11/13 10:22 ] 野外撮影 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qqfr43kd.blog99.fc2.com/tb.php/229-06b370d2