FC2ブログ













#Block Art Rock

.

夜長を覆う暗闇が
だんだんと大きく鳴るアラームが終わりを告げて
ゴシゴシと眠い目を擦り
脳内新聞に目を移すと
今日の一面の見出しは「知らない場所!」
「心配」より「ワクワク」な気分が
朝の気怠い時間を嘘のようにかき消していく



「ダメだよ!?」

いきなり壁際を手探りで見つけるルームランプのスイッチを切り替える寸前で思いとどまった
何なに!?
「だって暗闇の窓枠から差し込む蒼い色が消えて無くなっちゃうもの」
闇に包まれ澄んだ冬空に混ざり溶け込んで醸し出す太陽の光は
この時間だけ蒼くなる
キレイな蒼

しばらくイイ気分で窓から顔を覗かせると雑踏の所々で一日が始まった




今日は何着ていこうか?

「大概ね」

「前の日に選んでおいたのってそのまま着たことってないわ」
気に入らない!ってわけじゃないのに気分じゃなくなっちゃうのってあるよね?

「気に入らないの着て出かけるなら、いっそのこと出かけない方がマシよね」

あ~とっても似合ってるヨ!

名称未設定-4098

「今日はどこ行くの?」

今日はどんなカンジだろうね!?

イイ感じの朝は大抵一日がイイと思うんだよ~
おっかなびっくりで入ったココ
最初は居心地が悪くて
撮ってる気がしなかった

「だから言ったでしょ?」

得意げな顔、してやったりの目が
何つーの?
目だけ笑ってるっていうのか!? むむむむ...ww

(実は半分憂鬱だったし...ココ来んの
場所はわかんねーし、何があるか起こるかってね?)

外したらこんな田舎でまいっちゃうしな~

(普通列車でガタゴト1時間以上の車中で)

「なに?」
それでも...どこでも一緒に来れただけでいいや...とそっとつぶやいてみる
蚊の鳴くような声で(T_T)

「え?」
そんな気分にさせてくれるってのは、
男なら簡単に口に出せない言葉を持って
おれも目で訴えるわっ!!ww


アハハハハ!

って得意げな顔を見た後、思い出して吹き出しそうになっちゃってね、
あーソイツも似合ってるよ!

まーホントはね
良い朝だろうが悪い朝だろうが後のその日いち日
何か関係あるの?って言われれば
あまり関係ねーってカンジだけど
良い朝に越したことはないかな

何せ写真撮るのって気分が大切だからね

「いっぱし気取りで~」

アハハハハ!

名称未設定-00325

そう、良い気持ち良い雰囲気で!


撮るのにあ~だこ~だってさ

いかにも自分でどーにかしちゃってるって勘違いしてない?
そいつはちげーな
それはもう既に彼女の術中にハマってるってことなのに
勘違いも甚だしい


彼女の口から唱えられた呪文が

名称未設定-3877

辺り一面に満ち足りて埋め尽くされ
知らずのうちに魔法にかけられてるのって知ってた?
キチガイ?
そーかも!?






でもねーそうだとさ、別にドール沼とかレンズ沼とかってどーでもイイ!ってことは
わかるでしょ!?







※注意事項


この記事は廃墟での野外撮影を紹介しただけのものであり、廃墟やこのような場所に立ち入り、撮影したりすることを推奨しているものではありません。

















.
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/02/04 20:54 ] 野外撮影 | TB(0) | CM(4)

:ひよひよひよも

返信が遅くなり申し訳ありません

廃墟のような普段行くことのない場所を訪れ
撮影を試みることは今回初めてのチャレンジでした
単に行ったことのない場所での撮影程度の考えで
到着するまではワクワク感が強かったのですが
一歩ずつ踏み込む度内部へ進むうち
これまでの撮影では感じたことのなかったその場所が持つ
強烈な個性と閉塞感に包まれました
朽ち果てていく躯体にペイントが命を吹き込んだ...と言っても
一見鮮やかな雰囲気に感じるかも?ですが
実際にその場に佇み全てを自分の目で収めることで
やはりここは捨てられた場所なんだな...って思いましたよ
残り朽ち果てていくものと新たな生命としてのペイントが
ここの空気を二分して...自分としてはバランスが保たれていると感じる今は、訪れる者たちにとっても穏やかなのかもしれません...

そんな中うちのヨーコとの撮影は
気分は上々でしたね
静まりかえった躯体の中には斜光が差し込んで
誰もいない空間はまるでスタジオのようでしたよ
廃墟特有の雰囲気を感じながら彼女がつくる空気が
ここだけの空間を味あわせてくれた!
そう考えると彼女はまさに、おれだけのペイントなのかもしれませんね
[ 2013/02/12 05:36 ] [ 編集 ]

Re: 名無しさん

返信が遅くなり申し訳ありません
私も住んでる地域柄
横浜近辺には良く撮影に出かけますよ
何度訪れてもあきない街で
いっそのこと横浜市民になりたいくらいですけれども
Lの件はフリーなので良かったらどうぞ
[ 2013/02/11 07:35 ] [ 編集 ]

kazuhiさん。

はじめまして、ひよひよひよもと申します。
「ひめかの管理人さんはじめました」という
お話しブログを書いています。
おいでいただいてありがとうございます。
Ruinsという記事あたりから拝見して参りました。
ただの廃墟にちょっとアートな落書きと言って
しまえば、それまでの場所かもしれませんけど、
拝見したお写真からは、この空間にも息づく鼓動を
感じました。わたしちょっと精神的な問題もあるので、
そんな風に感じたのかもしれません。
ヨーコさんですか? 他の方のイベントのお写真で
幾度か拝見したことがあります。この異質な空間に
鼓動を与えてくれたのは彼女かもしれませんね。
ペイントや砕けたコンクリートがいっしょに楽しもう
って言っているみたいでした。
変なことをコメントで書いてすみません。
また、お邪魔させていただければと思います。
ありがとうございました。
[ 2013/02/07 21:22 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/02/06 00:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qqfr43kd.blog99.fc2.com/tb.php/255-66f0a0fa