FC2ブログ













Cycling

.

春の風が吹いた休み
部屋から引っ張り出した
跨る自転車
最初のひと漕ぎ
踏み込むペダルに詰め込んだ
どこへ行こうとも決めてないのに
軽やかに回る


体力勝負?
イヤイヤ!
ただの自転車と思うでしょ
違うんだ
おれの自転車

振り返らず

DSC01087.jpg


産業道路を上ってく
横羽線の影じゃ景色もイマイチ
排ガスやトラックの走る音が
感覚を遮る
今更ながら第一京浜にしとけば良かったと
後ろを振り返るも
改めて見た
自転車じゃないと見れない景色もなかなかで

漕ぎ出したら止まらないおれの自転車

体力勝負?
イヤイヤ!
ただの自転車と思うでしょ
違うんだ
おれの自転車


引き返さない

DSC01132.jpg

目の前の道が分かれてく
まだ通ったことのない道を夢見たんだ
整備された団地
若夫婦が散歩する新しい無機質な大通りを
井戸端会議に夢中な
家事の片手間奥様方が集うありふれた通りを
いろいろな木々が植わる庭たち
猫が昼寝するような一本奥の裏路地を

駆け抜ける

春の風
向かい風に飛ばされそうな帽子を押さえる
無慈悲な酷い洗礼を受けたら
良いんじゃね?
先はまだ長い
休み休み行ったら良いんじゃね!?
向かい風に飛ばされそうな帽子を
たまに押さえる、立ち止まる余裕があったって

DSC01103.jpg

交差する道を
どちらかへ行ったら
素適なことがありそう!なんて考えたらワクワクして
選ぶのに慎重になってしまっても構わない
どちらでも
これから通る道を
自転車に跨り
漕ぎ出す
スタート前に詰め込んだ
前へ進む勇気と好奇心は
ペダルを踏み込む原動力
背伸びして見えた一本向こうの通りより
アスファルトで舗装された走りやすい通りより

自分の力で踏み込む道を

信じて大事に思える時
空になりそうな胸の中が
また満タンに満たされていって


DSC01089.jpg

その度に
振り返った景色が
目に焼き付つくような
心に刻むものなら
まだこれなら
先に行けるよって思えるんだ

そして
あなたの背中に
向かい風に負けない
追い風がきっと吹く



体力勝負?
イヤイヤ!
ただの自転車と思うでしょ
違うんだ
あなたの自転車












.
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/04/20 08:03 ] 野外撮影 | TB(0) | CM(2)

:れもん

ありがとうございます〜

詩ってほどの大そうなものではないですよ
私頭膿んでるので
だから友達も少ない(笑)
自分の記事は
ただ自分の好きな彼女らと出かけて写真を撮って
自分の気持ちを書き連ねるってことが多いのですが
それにはこだわりを持っています
それが他の人とは相容れない理由かもしれませんね
そうだとしても後悔はしてませんが

自転車でドールバッグ担いだくらいじゃ
軽い!軽過ぎますよ〜
カメラも自転車の時はNEXだけだから
いつも背負ってる荷物に比べたら天国!



[ 2013/04/30 11:17 ] [ 編集 ]

まいどのことながらkazuhiさんの詩カッコイイです!!
心にグッとくるんですよ!!

ヨーコさんの入ったカバンかついでのチャリに乗るってすごいですね
腰痛めそうじゃないですか?(笑)
しかもkazuhiさんの自転車なのに我が物みたいな顔してるヨーコさん!可愛いですw
[ 2013/04/27 22:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qqfr43kd.blog99.fc2.com/tb.php/269-d36563f1