GOODBYE CRUEL WORLD

.

自転車のペダルを踏み込む
重々しく回る車輪が
すべてを物語っているかの如く
さまようように行く宛もない




DSC_0606.jpg

自転車に乗りながら大師橋の坂を上がる

彼女は変わらぬまま
待ち続けているだろう?
僕は変わったの?
彼女は最高さ!
僕の足取りの何もかも
知っていて見ないでくれている

第一京浜と合流地点
できれば
別の道で帰りたいかな?

DSC_0540.jpg

さようなら!


187
されど忘れることなどできない
思い出にするにはまだ
そうまだまだ遠くに行けるはず
今となっては
あれもこれもなんて無理
ありがとう!という言葉を贈り
君と僕


だけでいい

DSC_0495.jpg






















.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/10/24 21:27 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)